海外在住者に朗報なクレジットカード

海外在住者にとって常に年頭においておかなければならないのは、日本円をどのように現地のお金に換金するかという事です。
もちろん日本円を現金で持っていって、海外の銀行で換金することも可能ではありますが、それでは危険が伴いますし、手数料も非常に高くなってしまいます。
そこで日本であらかじめ作っていた、即日振込対象となるクレジットカードは大変助けになってくれます。

kdp

クレジットカード利用が可能なATMであれば、いつでもどこでも即日融資可能ですので、対応する店舗を探し回る必要もありませんし、キャッシュカードからお金を引きおろす感覚でお金を借りることが出来ます。金額は申し込み時の状況により異なりますが、某クレジット会社では最低でも15万円即日融資可能です。

即日振込対象となるクレジットカードの利点はその後の返済に関してです。通常であれば、翌月の引きおろし日まで利息が計算されてしまい、すぐにでも返済するお金はあるのに引きおろし日まで待たなければならないのですが、この類のクレジットカードは即日振込が可能ですので、高い利息を払う心配をする必要がなくなります。

クレジットカード会社の会員向けインターネットサービスで、営業日の2日後程で反映されますので、入金手続きを行えば約2日分の利子で済んでしまうというわけです。

ただ注意点をあげるとすれば、この即日振込対象となるクレジットカード、とても都合がよい分、利息は通常より高い設定になっています。もし即日融資を受けた後、そのまま振込を忘れてしまった場合、大変な金額になってしまいますので、十分な注意が必要でしょう。